<   2006年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

アニバーサリー

先日、みなとみらいホールで『昼どきクラッシック』というクラッシックコンサートがあり、夫とともに行ってきました。
a0048163_1285578.jpg

お互いにクラッシックが大好きというわけではないのですが1人800円という料金に惹かれて。
素晴らしいホールの席に腰を降ろすと、3年前に行ったウィーンのモーツァルトコンサートを思い出しました。
時差もあって2人してコックリコックリ居眠りしてしまった記憶がよみがえる。。。

ベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲が1時間ほど演奏されましたが、弦楽器がまるで人の歌声のように音色を変えて演奏されるのを、耳でも目でも楽しみました。
拍手喝采。

その後はこちらへ。

お隣のパンパシフィックホテルのカフェトスカへ。
時間があまりなく、レストランでコースをいただくより、自分達のペースで切り上げられるビュッフェを選びました。
こちらのビュッフェは朝食での利用はあるのですが、ランチは初めて。


メゾンカイザーのパンは朝食ビュッフェでいただいて、美味しさを実証済みでしたが、今回はこだわり野菜の美味しさに感激。
a0048163_1311696.jpg


カルボナーラは大きなパルミジャーノの中で絡めて仕上げてくれます。

a0048163_1314795.jpg


こだわり野菜の串揚げ。

a0048163_1322760.jpg


ケーキの種類も豊富。

a0048163_1325323.jpg


実はこの日は結婚記念日でした。
あっという間だったような、それなりに長かったような。
でも毎年毎年、家族としての絆が強まっていくのを感じます。
これからも、いろんな事を乗り越えて強い強い夫婦になりたいなと思います。
来年も更新できますように・・・。
[PR]

by mika_hillside | 2006-04-29 23:08 | 外ごはん

粘土遊び

トーマスの木製レールよりも、レゴブロックよりも、100円ショップで買ってくる粘土が好きな遼。
でもお天気のいい日に家の中で粘土をするのはなんだかもったいない。
近頃、家の横の駐車場にシートを敷いて粘土遊びをしています。

a0048163_082411.jpg

道を通る人に「おすしやさんで~す」「おだんごやさんで~す」と声をかけながら。
家の中も粘土で汚れないし、私的にもお気に入り。

私が草むしりやら花の植え替えをする時は玄関でやってもらいます。
a0048163_065930.jpg


蚊が出てくるまでは、アウトドア粘土、続きそうです。
[PR]

by mika_hillside | 2006-04-29 00:02 | ひと

2児の母

ゆきえちゃんちにお邪魔しました。
一緒に行ったゆかちゃんとゆきえちゃんは共に2児の母。
お子達はぐんぐんと成長していってて、こないだ産まれたばかりだと思ってたあっくんは、なんと1歳になってました。
小さい頃、近所のおばさんに会う度に「ひや~、こないだ赤ちゃんやったのに~」って言われて「いっつも同じ事、言うてるなぁ」って思ってたけど、私もそうなりそうだわ。


今日は子守をお手伝いするっていって1人身で参加した私ですが、いつものごとく口ばっかりで散々ご馳走になってくつろいでしまいました。
ゆきえちゃんの手をわずらわせないように近所のお肉屋さんのお弁当を買っていったのですが、サラダやらおすましやら子供のおむすびやら用意しててくれたゆきえちゃん。
家の中もゆきえちゃん自身もきれいで(笑)、すごいな~って感心してしまう。
「私って、家事が苦手だな」というのを実感してしまいました。

グルメゆかちゃんはいつも美味しいものを用意してきてくれるのですが、今回もしかり。
モトヤのロールケーキの美味しさは言うまでもありませんが、今日の大ヒットはこちら。

元町と中華街の間にあるパン屋さんのパン。
(名前忘れた~)
a0048163_2411615.jpg


箱買いのゆかちゃんの豪快さ。好きだわ。皆に買って来てくれたのです。
私も以前利用したことがあるのですが、ひっそりしたお店なのに、めちゃくちゃ美味しい。
子供達もばっくばく食べてました。

途中から、遼と夫も参加。
夫はゆきえちゃんちのお部屋をいろいろ見せてもらってお宅拝見をかなり満喫してました。

「あしたもあおうね」と言いながら名残惜しそうにバイバイし、帰宅途中も帰ってからも「もっとあそんでいたかったな・・・。ぶつぶつ・・・。」とつぶやいてた遼。
それはママも一緒です。
ゆきえちゃんとゆかちゃんの優しさと頑張りに触れて、お手伝いするどころか、こっちが元気をもらってしまいました。
とっても幸せな時間を過ごさせてもらってどうもありがとう。
いろいろもらった言葉も大切にしたいと思います。

また会おうね。
[PR]

by mika_hillside | 2006-04-26 23:59 | ひと

抹茶のスイーツ

筍に続いて母から送られてきたもの。

a0048163_23431656.jpg

伊藤久右衛門の抹茶スイーツ。

先日お店から電話をかけてきてくれた母。
「美味しそうな抹茶ロールケーキと苺ロールケーキと抹茶チーズケーキがあるから送るわ~」。
「ええ?ロールケーキ2本は多いっ」と思った私は「苺ロールケーキは遠慮しとくわ」と告げました。
そして届いた小包を開けてみると、抹茶ロールケーキが2本入ってました。。。

a0048163_23425673.jpg


早速いただきましょう。紅茶にする?日本茶にする?コーヒーにする?

ああ、美味しい。2本でよかった。
連日ケーキはヤバいという理性が一応はたらき、一本は冷凍庫へ。

京都からこちらに来てがっかりしたこと。
おうどん・豆腐・抹茶スイーツが美味しくないこと。
(ちなみに美味しいおうどん屋さん、桜木町近辺で見つけました~☆今日も行って来たよ)

抹茶はとにかく薄いっ。
製菓用ではなく、本物の濃い抹茶を使ってちょうだい~。
香りが全然違うもの。色だけなら、青汁で充分です。

ああ、今年の夏も姉が通いつめていた某甘味処の宇治金時氷を食べに行きたいわ。
コケのようなド深緑で、抹茶の香りぷんぷん。
あまりに濃すぎて、妊婦の時は受けつけなかったくらい。

それから、それから。
美味しいものを娘に食べさせてあげたいって思ってくれるハハゴコロ。
ありがたいです。
[PR]

by mika_hillside | 2006-04-25 23:43 | お菓子

春の宴

姉が来てくれました。
お土産持参で。
ピエールマルコリーニ様です。こんなにたくさん。

a0048163_23132791.jpg












a0048163_23142266.jpg
なんとこれで14ユーロぐらいだそう。
ありがたや。。もう銀座では買えません。

いつもいつも美味しいお土産をありがとう。
お礼は宴でお返ししますわ。





a0048163_23173897.jpg
京筍の煮物。あ~、ちなみに夫作。
a0048163_23182820.jpg
アサリとソラ豆のワイン蒸し ニース風(ニースで食べたムール貝のイメージで)
a0048163_23224227.jpg

カリフラワーとアスパラのパングラタン カレー風味

〆はキンメの煮付け。

a0048163_23252293.jpg

結構得意なの。魚の煮付け。美味しいよ~。
なんと遼は「目玉、食べたい」って、しゃぶってました。
かしこくなれ~~~。

今宵のお酒は梅酒→オーストラリアで買ってきた白ワイン→シャブリでした。
酔っ払いのお相手に飽きた遼は、途中で寝てしまいました。ZZZZZ・・・・・。
[PR]

by mika_hillside | 2006-04-24 23:10 | 家ごはん

季節もの、届きました

母の実家がある富山からアスパラが届きました。

a0048163_23561813.jpg

よく来たね~、がんばったね~と声をかけながら、横になって運ばれてきたアスパラを起こします。
立てたまんまで運んで欲しいな~と思いながら。
新鮮な美味しいアスパラはシンプルにいただきます。
まずは、オリーブオイルで焼いて塩コショウで味付けして、煮詰めたバルサミコをたらりとかけました。
私なりの焼き方のコツはこちら

ほっくほくであま~い。

実家の京都からは筍です。
毎年恒例になってるので、自分で筍を買うことはほとんどない私。
届く日の午前中は大きな鍋を2つ用意して、他の予定はキャンセルです。
なんてったって、鮮度が命。
一刻も早く茹でなければって感じで。
a0048163_063392.jpg

お~来た来た。りっぱな筍が5本。

a0048163_07295.jpg

助手の遼に大きさを測ってもらいました。
なんと30センチ近く。
糠を入れてゆでてると、とうもろこしの香りがしてきます。
美味しい証拠です。
2本をご近所さんへおすそ分け。
新鮮なうちに食べ切るために。
アメリカから帰国した夫を筍ご飯で迎えます。
新鮮なものは姫皮も美味しいから、若竹汁に。

ちなみに私の筍ご飯の食べ方。
山椒の葉は好きではないので、自分のものにはのせません。
代わりに、半分食べたところで海苔をかけていただきます。
「へ?」って言ってた夫も、今では海苔をかけてるぞ。
遼も筍大好きです。
エグミがないのは美味しいからね。

明日は筍2日目。煮物に変身です。
[PR]

by mika_hillside | 2006-04-23 23:56 | 家ごはん

公園三昧

冬の間はかろうじて7時過ぎに起きていた遼は、近頃6時過ぎに起きるようになりました。
「まま、あさだよ」「ごみじゃない?」などと言ってまだまだ寝ていたい私を起こしてくれる。。。

そんな訳で土曜日の今日も朝から横浜公園へ行ってきました。
5月7日までスプリングフェアというのをやっていて、お花の即売会や園芸展をやってます。
きれいなお花に見とれながらも買うのはこういったもの。
a0048163_354387.jpg

青ジソとプチトマトの苗とバジル。
昨年の夏も家計を助けてくれました(笑)。
昨日、確かしづちゃんも『食べられる緑』を買ってたよね。

そして人だかりの中ではお餅つき。
a0048163_3393660.jpg

遼も「おもちつきたい」というので・・・。
a0048163_340745.jpg


自分でついた(5回ほどでもね)お餅は美味しいらしい。
a0048163_3403867.jpg



お昼には一旦帰宅して、再び山頂公園へ。
久々にひさみ&りく&れおと待ち合わせです。

a0048163_341690.jpg


りくと遼、足の長さと細さの違いが気になるが、これはDNAの関係で、遼に罪はない。
二人で子犬のように走り回ってました。
れおも会う度に可愛いお顔になっていってます。
GANG達からのちょっかいにもめげず、天使の微笑みでした。

ひさみちゃんに、近々お裁縫の指導をお願いしてきました。

公園二つ掛け持ちは30代の身体にはこたえます。
親子揃って早めの就寝。
で、また早起き、という繰り返し。
で、ブログ更新をさぼり気味です。
ご理解のほどを。

友人に「近頃どこであそんでるの~」って聞かれて銀座でも青山でもなく
「山頂公園」「森林公園」と言ってる自分に時々おかしくなります。
[PR]

by mika_hillside | 2006-04-23 03:36 | 横浜

息子孝行

近頃、何かと頑張ってる遼へごほうびをあげることにしました。
おやつを食べてる遼に「どこか行きたい所に連れてってあげるよ」って言ったら
「あ~、あそこ!ふうせんのところ!」という返事が。
ああ、あそこね。
何度か前を通ってせがまれても「また今度ね」って素通りしてた場所。
じゃ、そこに行きましょう。

ここはみなとみらいの横浜ジャックモールの1F。
20分300円で、その後10分ごとに100円がかかるシステムのプレイルーム。
ちなみに保護者は無料です。

念願の風船部屋へ。
a0048163_0254090.jpg

お~い。

a0048163_0262797.jpg

結構おもしろい。私もかなり楽しみました。

コインが一枚付いてきて、こんな乗り物にも乗れました。
a0048163_0242419.jpg


a0048163_0245699.jpg


夫が仕事から早く帰ってくるから、30分で退散。
ああ、楽しかった。また行きたいわ、私が。
[PR]

by mika_hillside | 2006-04-20 00:29 | 横浜

きこさんち

先日、きこさんちにお邪魔しました。
今回のメンバーは前に夜飲みに集合したお友達。
お酒が入っても入らなくっても会いたい関係です。

きこさんは生活を楽しむのがとても上手だなと会うたびに思う。
力が入りすぎずに自然なおもてなし。
飾らず、でも周りの人を心地よくしてくれる人柄がこういうところにあらわれるな。
a0048163_23475337.jpg


きこさんお手製の全粒粉のビスケットとしづちゃんお手製の杏まんじゅう。
美味☆今度レシピを教えてもらおっと。
a0048163_23483150.jpg


アロマのお勉強をしているきこさん。
この日、きこさんに教えてもらいながら、モイスチャークリームを作りました。
香りはきこさんのアドバイスのもと、各々の組み合わせで。
私はミントとラベンダーとオレンジ。
疲れがすーっと抜けていく香りになりました。

ちなみにこちら。
a0048163_010336.jpg

今、私達の間で人気の加賀の梅酒。
横浜そごうのザ・ガーデン自由が丘で購入。
某航空会社のファーストでも使用されてるそうな。
毎晩飲んでるわよ。

で、
今度の夜会、いつにする?
[PR]

by mika_hillside | 2006-04-18 23:48 | ひと

お祭りのおもてなし

週末、夫の実家の大洗に行ってきました。
近所の神社のお祭りがあって親戚の方もいらっしゃるので毎年おもてなしのお料理を作ります。
京都もお祭りがたくさんありますが、おもてなし料理をつくることはあまりなく、けっこう仕出し屋さんを利用します。
なので家庭料理でおもてなしというのに初めは驚いたものです。

a0048163_23374820.jpg


お赤飯、煮物、胡麻和え、酢の物、煮豆などなど。
前日より仕込みます。
こういうの、今でこそ家庭料理だけれども、昔はご馳走だったのかな。

a0048163_233839100.jpg


お茶菓子用に横浜からマフィンを持参。
バナナココナッツマフィン10個、さつまいもレーズンマフィン10個、合計20個焼きました。

だんだんと規模が小さくなってきたお祭り。
子供の頃から慣れ親しんだ夫は少し寂しそうです。
[PR]

by mika_hillside | 2006-04-18 23:38 | 家ごはん