<   2005年 12月 ( 29 )   > この月の画像一覧

★2005★

京都へ帰ってきました。
夕方、錦市場へ行ったら相変わらず沢山の人でにぎわってました。
年末っぽい気分にならずに大晦日ってことをついつい忘れてしまいそう。

今年もあと数時間で終わりです。
いろいろあったけどやっぱりやっぱり良い1年でした。
知らず知らずに傷つけたりイヤな思いをさせてしまった方がいたらこの場をかりてお詫びいたします。
そして私に沢山の幸せをくださった方へ、どうもありがとうございました。心から御礼を申し上げます。

どうぞ皆様、よいお年をお迎え下さい。
また2006年にお会いしましょう。
[PR]

by mika_hillside | 2005-12-31 21:46 | ひと

今年最後の横浜お散歩

先日ワシントンから帰ってきた夫。珍しく年末年始がお休みです。
考えてみると遼が生まれてから初めて一緒に年越しです。
3人で横浜でゆっくり・・・と思ってましたが、大晦日から私の実家の京都へ3人で帰ることにしました。
なので今年のおせちは黒豆と鰆の西京漬けを作った程度(京都へ持って行きます)。
今月のお料理教室で2回おせち作りをしてたから、も~たくさんって気持ちも実はありました。
去年もおととしも年末はおせち作りで大忙し。
でも、今年は余裕です。
大掃除も済んで、今日も3人で大桟橋までお散歩。

a0048163_412406.jpg


大好きな風景です。
「横浜っていいとこだね~」って夫と言いながら。
実は心がちょっと疲れてたから夫が連れ出してくれたのです。
おかげで元気になれました。
[PR]

by mika_hillside | 2005-12-30 23:56 | 横浜

キャラメルマーブル

美佐吾さんへの差し入れ。

a0048163_23104855.jpg


クリスマスケーキのデコレに使って50cc(微々たる量でも無駄にしません)程余った生クリームをキャラメルクリームにしておいたのでそれを使いました。
生地にはアーモンドプードルをたっぷり入れて。
さっくりしっとり焼きあがりました。

このクグロフ型、使いやすい。
お気に入り♪
[PR]

by mika_hillside | 2005-12-30 23:13 | お菓子

美佐吾のお寿司

a0048163_2033951.jpg


今年一年間、お世話になったご挨拶がてら山手商店街の美佐吾に行ってきました。
ここは夫が長年通ってて、親戚のようにしていただいてるお店です。
おまかせコースのお寿司。
これに茶碗むしとお椀、デザートのフルーツがつきます。

a0048163_205221.jpg


私は日本人の平均よりお寿司への思い入れは強くないのですが、ほんとに美味しいな~と思う。幸せ。

ちなみに遼大郎はイクラご飯。

a0048163_207375.jpg


豪快な食べっぷりです。↑転んでおでこにバンソコ貼ってます。

来年もお世話になれますように。。。
[PR]

by mika_hillside | 2005-12-30 20:09 | 外ごはん

ALTMANN&KUHNE

a0048163_2202542.jpg


姉からのオーストリア土産です。
ALTMANN&KUHNEのチョコレート。
8.5cm四方の可愛い箱の中には1.5cm程の小さなチョコがぎっしり詰まってます。
もったいなくって食べられないわ。。。とか言いつつ食べちゃった。
いろんな味が楽しくって止まらない。

私の中のかわいい&おいしいリストに追加しました。

a0048163_2265437.jpg


私がドイツ語を習ってたダニエラは2月までオーストリアに帰ってます。
チョコを食べながら、心はオーストリアへ。
生クリームたっぷりのザッハトルテ、食べたい。
また、行きたい。
[PR]

by mika_hillside | 2005-12-28 22:11 | お菓子

伊勢崎町のペコちゃん

a0048163_17482037.jpg


クリスマスも終わりました。
伊勢崎町のような古い街にくるとお飾りがたくさん売ってたり、すっかり年末ムードです。

ペコちゃんも着物を着ていました。
おもむろに近寄って行った遼大郎。
初対面なのに熱烈なKISS。

遼大郎が離れると首を振るペコちゃん。
「りょうくん、いやいや、いってるね」と寂しそうな遼大郎でした。

この日はずっとちょこっと舌を出して「ペコちゃん!」とお決まりのモノマネをしてました。
[PR]

by mika_hillside | 2005-12-27 17:49 | 横浜

3人でクリパ

夫はイブからワシントンへ出張。
という訳で、1日早いイブイブが我が家のクリスマスパーティーでした。

お向かいのゆうりちゃんファミリーと合同予定でしたがゆうりちゃんの体調がすぐれないらしく、親子水入らずになりました。

3年前から夫が作るシーフードパエリアがクリスマスに欠かせない定番料理になってます。
この為にルクルーゼの24cmを買い足したといっても過言ではない。

a0048163_0211777.jpg


その他、かぼちゃ&アボカドエビさらだのパフェ風(こないだのサトちゃんのをちょっとぱくった♪)、ローストチキン。
いつもより品数が少ないのはゆうりちゃんちと持ち寄りする予定だった為。
昼間っからシャンパンと白ワインを飲んでご機嫌です。

ケーキはスポンジを焼いて、遼とデコレしました。
そっか。子供と一緒にすれば自分のデコレのヘタさの言い訳になるのね。

a0048163_161926.jpg


夜中に元同僚のともちゃんが仕事帰りに泊まりに来ました。
ともちゃんの旦那様はベルリンに単身赴任中。
私の夫はイブの早朝からアメリカへ出張。
じゃ~イブは一緒に☆ってことで。
久々の再会に話しがはずんで、明け方近くまで赤ワインを飲みながらおしゃべり。
自宅飲みはすぐに眠れるところがいいねぇ。
[PR]

by mika_hillside | 2005-12-24 00:25 | 家ごはん

冬至の日には。

12月22日は冬至。
北半球では最も日が短く、カボチャを食べてゆず湯に入って無病息災を祈ります。

遼は赤ちゃんの頃からカボチャが苦手。
ちなみにじゃがいもも。
これらは離乳食の王道だったりするから、へー、苦手な子供もいるんだーと意外でした。
保存の利くお野菜だから、食べてもらえると助かるのになーと思うんだけど。
夫いわく「おとこだからな~」。なるほど。

で、邪道かなと思いつつ、かぼちゃプリンを作りました。

a0048163_2214335.jpg


これだと食べてくれます。
家でプリンを作る利点は温かいのと冷たいのと食べられる事。
どちらもそれぞれの良さがあります。
出来立てのふんわりした美味しさと、冷たくきゅっと締まった美味しさと。

ちなみにご近所さんへのおすそ分け用は、100均で買った小ぶりのアルミのカップに入れて。

a0048163_226828.jpg


お向かいのゆうりちゃんママがご実家でとってきたゆずを届けてくださいました。
出来立てあつあつのプリンをもちろんお届けしました。

皆、元気でこの寒さを乗り越えられますように。
[PR]

by mika_hillside | 2005-12-22 23:31 | お菓子

ジンジャークッキー

子供が行ってる(といっても私と一緒に)リトミックの発表会&クリスマスパーティーがありました。
こちらの先生方2人は本当に素晴らしい方で、子供も親も先生方の愛情に包んでいただいてる感じです。育児に悩んだ時も、「大丈夫よ~」の言葉と子供を抱きしめてくださる姿にどれだけ救われたことか。
発表会といってもいつも教室でやってる歌に合わせて楽器(鈴とかタンバリンとか)を演奏するだけなのですが、子供の成長を改めて感じます。

a0048163_362592.jpg

2歳なりにがんばってました。子供って本当に歌や踊りが好きですね。人間の本能なのかしら。







a0048163_3195935.jpg


お友達に会えるのも、もしかすると今年最後になるのかもって今年一年のお礼を込めて渡したジンジャークッキー。
思いついたのが夜中の2時頃で、出来上がったのは明け方近く。50人以上のミニジンジャーマンにアイシングで洋服を着せるに至らず。もともとデコレが苦手な私。眠気も重なり不細工なジンジャーマンも多数。。。
[PR]

by mika_hillside | 2005-12-21 03:24 | お菓子

もってのほかの甘酢漬け

きれいな食用菊があったので買ってきました。
秋のものだと思ってたのに、12月でも売ってるのね。

a0048163_1610438.jpg


紫の菊は「もって菊」「もってのほか」などと呼ばれています。
きれいです。が、においはお盆やお彼岸を感じさせる。。。
残酷にもお花をむしりとってさっと茹でて・・・↓

a0048163_16124968.jpg


甘酢漬けにしました。
お酢の効果でもって菊はより一層鮮やかな色に変身。
ご飯に混ぜて小さく握ると、おもてなしにもいけるピンクの手まり結びになります。
大根やカブの塩もみに混ぜたりほうれん草のお浸しに添えたりしてもきれいです。
冷蔵保存もできるし冷凍もできるし便利です。

9月9日は重陽の節句といって別名・菊のお節句です。
子供が生まれてから、毎年その日は食用菊を献立にいれてます。
今年はその日、近所に売ってなくって春菊で代用したけど。
[PR]

by mika_hillside | 2005-12-20 16:25 | 家ごはん