カテゴリ:パン( 8 )

天然酵母パン

a0048163_2359257.jpg

近頃、久々に天然酵母をおこしてパンを焼いてます。
コネコネしてるのを遼に見つかったら最後です。
ここにはのせらせないあんな形、こんな形のパンを次々と作っていく。。。

↑一応のせられそうなのを選びました。
ハリネズミとボク/遼
[PR]

by mika_hillside | 2009-09-16 23:59 | パン

いちじくパン

いちじくを買って来て遼に食べさせたら「うげっ」だと。
そういえば私もいちじくが好きになったのって大人になってからだな。
子供の頃はいちじくを美味しそうに食べる母を不思議な気持ちで見てました。

残ってしまったいちじくはいつものパン生地にのせて、きび砂糖をたっぷりふって焼いてみました。
a0048163_2338991.jpg

ドライフィグを混ぜ込んだ時とはまた違う美味しさです。
[PR]

by mika_hillside | 2006-09-12 23:41 | パン

出張パン教室

ゆきちゃんから「パンを教えに来て欲しい」という要望があってご自宅まで出張です。
昨晩こねて1次発酵を終えたパン生地と、発酵前のホシノ天然酵母と、発酵後の酵母と、フランスパン粉(リスドゥル)持参。

到着したら早速持参の生地を成型し、2次発酵へ。
そして持参の粉に酵母と塩と水を入れてこねこね、新たに生地を作ります。
こちらはこれから1次発酵へ。

ここまでの工程、到着して30分程で終了。
さ、ランチに行きましょう♪

ゆきちゃん宅からすぐの、お薦めのお店、『聖兆』。
「いつものですね」と言われて頷くゆきちゃん。お~、常連さんなのね。
a0048163_482386.jpg

a0048163_485369.jpg

こじんまりした店内はとても落ちついた雰囲気。食器もマイセン、ジノリ、ヘレンドを使ってるそうです。
ワインにもお料理にも詳しいゆきちゃんがお薦めだけあって、かなりレベルの高いお味。
なのに1000円でいただけるなんて。大満足。

帰宅したら、2次発酵を終えた生地をオーブンへ。
その間にお茶をいただきます。

a0048163_420817.jpga0048163_4205087.jpg












いいな~これ。欲しいな・・・・。
遠慮もせずにカプチーノをリクエスト。

a0048163_4274378.jpg

持ってきたチーズケーキ(昨日作ったやつね)といただきます。
チーズケーキってコーヒーと合いますね。ほんとに。

そうこうしてる間に焼き上がり。
さすがガスオーブン。素晴らしい焼き上がり。

a0048163_4312858.jpg

お味にゆきちゃんも感動。
一本を義母に持っていく!というゆきちゃん。りっぱな嫁です。


パン教室にさいた時間はわずかで、結局はおしゃべりがメインでした。
話しても話しても尽きないわ。
独身時代は一緒に飲んで酔っ払って遊んで沢山の時間を共有したゆきちゃん。
お互い「独身時代にやり残した事はなにもないっ」とすっきり結婚に踏み切れたのも思う存分楽しんだから。
女性としても人としても尊敬する人物で私にとって大切な存在です。
今、お腹には待望の赤ちゃんがやってきて、ますます優しい表情になってます。
ああ、楽しみ楽しみ。赤ちゃんも、ママになるゆきちゃんも。
これからは子育ての話をするようになるのね~、私達。
ますます話題が尽きなくなるわ。
[PR]

by mika_hillside | 2006-09-08 05:11 | パン

日課

近頃、毎朝パンを焼いてます。
夕食の後片づけをしてから、コネコネこね始めます。
「本当はご飯のほうがいいんだけどなぁ」という和食党の夫と遼の心の声はちょっと聞こえないふりをします。
この時期、一晩常温に置いておくと、いい具合に1次発酵が完了します。
5時半に1度起きて成型し、2次発酵へ進めます(ほとんど寝ぼけながらやってます)。
時間はかかるけど、手間は意外とかからないのが天然酵母のいいところ。
お豆を煮るのと一緒です。

a0048163_19413669.jpg

a0048163_19445759.jpg


飽きもせずに、たいていシンプルパンですが、時々アレンジ。
a0048163_23292181.jpg

a0048163_2330176.jpg


レーズンを巻き込んだり(混ぜると表面に出たレーズンがこげて苦くなるから)、お豆をまぜたり、コーンをいれたり、ゴマをねりこんだり。
シナモンロールを作ると、いかにお店のものってお砂糖をたくさん使ってるのかがわかる。ぞぞぞ。
美味しいんだけどね。

でもアレンジは生地の半分だけを使って、後の半分はやっぱりプレーンパン。
手作りジャムやマーマレード、バターや蜂蜜を自分でつけるのが、うちの家族は好きなのです。

さて、今日もこねるぞ、と思ってたら、お気に入りの粉がきれてしまいました。
日課になりつつあったのに、しばし、お休みです。

夫と息子はうれしそうです。ちっ。
[PR]

by mika_hillside | 2006-08-25 19:45 | パン

丸める

a0048163_2349639.jpg


肉まんではありません。
発酵前のパンです。
さつまいもを入れてます。

近頃、粘土で練習してるせいか、遼も上手に丸めるようになりました。
しっかりお手伝いしてもらってます。
オーブンに入れる時は、
「ね、ね、ねんどをやくの???」ってびびってましたけども。
私は以前パンの丸め方が職人のようだと友人に言われた事があります。
関西人の方、丸餅を丸めたことのある人は、パンを丸めるのも得意かもよ。

a0048163_2355555.jpg


さあさ、マーマレードが待ってるよ。
[PR]

by mika_hillside | 2006-04-07 23:58 | パン

風邪の薬

バンコクとの気温差がこたえたのか時々咳をしている遼。
元気ではありますが、鼻水も垂らして昭和の子です。
薬はあまり飲ませたくないので食事療法実践中。
でこれもその1つ。
金柑の甘露煮。
蜂蜜ときび砂糖でことこと煮ました。
a0048163_23134859.jpg


ミルクゼリーに添えたり。
a0048163_2316653.jpg


パンに混ぜ込んだり。
a0048163_23163230.jpg


でも、遼より私の方がよく食べてます。
金柑だいすき。
[PR]

by mika_hillside | 2006-01-30 23:11 | パン

近頃の定番パン

a0048163_1284188.jpg
ライ麦粉を使ったパンが近頃我が家の定番です。
イーストより天然酵母で作ったほうが断然美味しいし簡単。
酸味があるし、ちょっと堅いけど、遼もむしゃむしゃ食べます。
薄めにスライスしてこんがり焼いてバターや蜂蜜を塗るのが私の好きな食べ方。
夫はクリームチーズとジャムをのせるのが好きなよう。
ぐぐっとこらえますが赤ワインにも合うパンです。
パリのポワラーヌのライ麦パンも美味しかったけど、やっぱりドイツで食べたい。
ダニエラがオーストリアに一時帰国してからすっかりさぼってるドイツ語の勉強。
一瞬、やる気がでてきたぞ。


a0048163_1371636.jpg

今朝はライ麦パン、ほうれん草とベーコンのソテー、柿、ルレクチェ、ヨーグルト、コーヒーの朝食です。
夫が休みの日は1時間近くかけてゆっくり朝食をいただきます。
というかだらだらとお茶してる感じ。
途中、必ず遼のトイレ休憩がはいります。
[PR]

by mika_hillside | 2005-12-13 01:39 | パン

ちょっと柔らかパン

遼のおやつ用に、卵とお砂糖とバターをいれたいつもよりふんわり柔らかくほのかに甘いパンを焼きました。

a0048163_151580.jpg


私が日常焼くのは天然酵母と粉と塩のシンプルパン。
ちょっと硬くてかめばかむほど味のでるパンが理想。
気温の低い時期はなかなか発酵がすすまなくって時間がかかります。
たいてい15時間以上は一時発酵にかけてます。
おまけに寒い朝は早起きできず、焼きたてを朝食にいただくことはめっきり減りました。

プチパンを焼くときはわざと大きさを不ぞろいにします。
お腹のすき具合によって大きいのとか小さいのとかパンを選べるからね。
[PR]

by mika_hillside | 2005-12-10 01:50 | パン