2006年 05月 12日 ( 1 )

お家のちかく

お天気のいい日に「公園行こっか~」と張り切って遼に言っても「おうちのちかくでいいよ」と返されることもしばしば。
ご近所の小学生、ろんろんからいただいたお古のグローブでキャッチボールをしたり。
a0048163_2552865.jpg


三輪車に乗ったり。
シャボン玉をしたり。
チョークで壁や地面に絵を描いたり。
ただただ走ったり。



私達が騒がしく遊んでいるとお隣のジョンばぁばやお向かいのゆうりちゃんやろんろん達が出て来て町内会?子ども会?みたいな感じになります。
大好きな今川じぃじやばぁばが通ると「まま、あとでむかえにきてね」って、ついてってしまいます。
(ちなみに今川さんちは「遼の別宅」と呼ばれています。)

ジョンばぁばが「りょうちゃんがどんどん大きくなってちょっと寂しいわ。あんまり急いで大きくならないで」と言うと「もう小さくなれないんだよ~」と困った顔をして答える遼。
近頃、誰かが抱っこしようとすると「りょうちゃん、おもいよ」と先に宣告しています。
(体重計に乗って、数字を見るマネをしながら「う~ん、でぶっちょだな」とつぶやいてた時には笑いました。)
2歳半で14.5㎏は確かに重いものね。
力持ちなママでよかったわね。

a0048163_3115985.jpg


これはジョンばぁばが電車を描こうとしてくれてた時に「ろぼっと?」って遼が聞いたものだから急きょロボットに変身した絵。
そして何故か顔のある絵には「え~んえ~ん」と涙を描き足す遼なのです。
[PR]

by mika_hillside | 2006-05-12 23:03 | ひと