天麩羅・近藤

夫が以前から行きたいと言ってたお店に行ってきました。
ちょっと前に行こうとしてたのですが、春野菜・山菜の時期まで待って。

銀座・近藤。天麩羅のお店です。

a0048163_20134942.jpg


15席くらいのカウンター席。(奥にも席があるようでした。お座敷かな?)
男性は夫と外国人の方2人だけで、年配の女性がほとんど。

ビールを頼んだ私たちにまず、エビの頭をおつまみがわりに。
その後、海老・アスパラ・蓮根・きす・めごち・小玉ねぎ・蕗の薹(待ってました~)・ナス・穴子と続きます。
そして、コースとは別に最初に頼んでおいたサツマイモ。
30分以上はじっくり揚げてたと思います。
ホクホクというよりねっとりとした甘さ。
大きいから2人で分けてちょうどです。
ほとんどの方が頼んでました。

どの天麩羅も衣が薄くってさくさく。
近藤さんは山の上ホテルで修行をなさってたという方。
2つの天麩羅鍋を前に次々と揚げていく様子は料理というより、勝負をしている感じ。
まさに職人という感じです。
真剣に・丁寧に。
こちらも大切にいただかなくては、と思います。
ほとんどの料理が出た後は、とてもお優しい表情に変わりました。

最後に、普通のご飯か天丼か天茶を選びます。
私たちは天丼を頼みましたが、かき揚げがとっても美味しくて塩で食べたかったので
ご飯とかき揚げにしてもらったらよかったな。

ちなみに日頃の感謝の意味を込めて私がご馳走しました。
間もなく結婚5周年です。
[PR]

by mika_hillside | 2007-04-13 20:13 | 外ごはん