クリパ その3

土曜日、通ってる園のお楽しみ会&クリスマスパーティーでした。
先日の運動会では、お遊戯の際に「かっちょ悪い」と言って一切踊ろうとしなかった遼。
今回は頼むよ~と願いつつ。

遼の演目は『大きなかぶ』。
タヌキの役だと聞いてました。
お部屋いっぱいの父兄の姿におののいて、セリフが言えなかったり照れてしまって小さい声になるお友達続出。
またそれも可愛い♪

さてさて、次は遼の出番だ・・・。ドキドキ・・・。
a0048163_15422013.jpg


「ポンポコポ~ン!ポンポコポ~ン!!」
大きな声でお腹をたたきながら、変なステップを踏みながら出てきました。
今までニコニコと微笑みながら見てた父兄の間からはドッと笑いが。
私の頭の中には吉本新喜劇のパチパチパンチ(島木じょうじです)が浮かびました。
ウケてることに調子に乗った遼は止まって変な顔を決めてくれました。
ますます爆笑。
親、赤面・・・。


その後、サンタクロースが登場したりで、お友達はは「きゃ~、さんたさ~ん♪」と大喜びしてるのに、サンタをじ~っと凝視して一言。
「○○先生だ」。
し~~~ん。。。。
なんだかな~。

a0048163_1559584.jpg


園によっては、「ほら、うちの園ではこれだけのことをやらせますのよ」的な先生の(園の?)お手柄自慢っぽい発表会もある気がします。
園児ではなく、園と先生の発表会的な。
いくつか行った幼稚園説明会でそういう空気を感じてげんなりしたことがありました。
今回は、園児が楽しみ、先生も楽しんでるのが伝わってきました。
間違っても出来なくても、皆が楽しめる、とても素敵なお楽しみ会でした。

午後からは近所の幼稚園のクリパに呼んでいただきました。
ここにもサンタさん、登場。
園児達がサンタさんに質問する時間があって、皆次々に手を挙げて
「サンタさんはどこから来たんですか?」「トナカイはどこにいるんですか」などと、子供らしい疑問をぶつけてました。
お兄ちゃんお姉ちゃんに囲まれた遼も「は~~い!」と手を挙げる。
「え?え?またトンチンカンな事、言い出すんじゃあ・・・」とびっくりどきどきしてると
「サンタさんの子供は何をしてるんですか」と大きい声で聞いてました。
・・・感動。
ちゃんとした日本語を話してる。皆の前でちゃんと質問してる。
なんだかそれだけでうるうるしてしまいました。
サンタさんの答えは「サンタの子供はサンタをしてる」的なもので、帰宅してから遼に聞いても忘れてた。
ははは。そんなもんですね。
親も子供も、質問したことに満足してたようです。

ちなみにこちらでサンタさんから1人ずつプレゼントをもらいました。
名前を呼ばれた遼。
サンタさんの前まで「シャカシャカシャカ」と、変な音を口から発しながら行きました。
園児たちにも先生にも爆笑されて、帰りも「シャカシャカ」で帰ってきました。
私の頭の中には、今度は吉本新喜劇のアホの坂田が浮かびました。。。

身体を張って笑いをとる3歳児に成長しました。
[PR]

by mika_hillside | 2006-12-26 15:41 | ひと