お誕生日当日

夫の仕事の関係で遼のお誕生日のお祝いは1日早くしました。

お誕生日の当日は、ご近所のおじさんやおばさんからお祝いの言葉やらお祝いの品やらいただきました。
ありがたいことです。
「大きくなりましたね」「ちょっと前まで赤ちゃんだったのに」
自分の孫のように思っていてくださる方々がたくさんいて、遼も私達親も幸せです。
まぁ、道行く人に「りょうちゃんね、もうすぐ3歳なの。よろしくね」って事前アピールしまくってましたからね。

こちらは、毎日のように遼が遊びにいってるおばさんから。金目鯛。
a0048163_18143635.jpg

「さばける?料理できる?」って心配そうなおばさん。
いちおう。煮魚、大好物なので。得意なんです。そうは見えないと思いますけど。
遼はこの魚を見て「一緒にお風呂に入りたい」と言いました。却下。

キンメはこってり甘めに煮るのが好き。
遼は大好きな目玉から食べてました。ちょっと残ってた肝も食べてました。
「うっま~い!」だと。

こちらはお誕生祝いとは違うんだけど、なおちゃんのおばちゃんから届いたお菓子。

a0048163_18242042.jpg

噂には聞いたことがある、『すわ』の栗きんとん。
栗とお砂糖でつくった茶巾型がかわいい、季節感あふれるお菓子です。
シンプルなんだけど、とっても美味しい。
ほろほろと口の中でくずれます。
一緒に入ってた栗羊羹にも栗がごろごろ。羊羹好きの遼にはたまりません。

皆さん、どうもありがとう。

お誕生日当日は、森林公園で遊びまくりました。
a0048163_1834987.jpg
a0048163_18295353.jpg



「ちょっと待って」を言わないと決めて、とことん遼に付き合った1日。
家事は放棄。
でも子供にとったらご飯をつくる為に台所にこもられるより、この方がうれしいんだろうな。
走って転んで泥だらけです。
途中、「ママ、お荷物、持ってあげるよ」と私のカバンを持ってくれた遼。じ~~~ん。
と感激してたら、3分もしないうちに
「重いから、ここに置いていこうか」だって。

疲れて夜は一緒に寝てしまいました。
[PR]

by mika_hillside | 2006-11-05 18:30 | ひと