イルフロッタント

元同僚のみわちゃんと会いました。
私の出産後に病院まで来てくれたみわちゃん。
私がその病院の素晴らしさを切々と語ったものだから(フリースタイルで和室で分娩)、すっかり洗脳されてみわちゃんその後そちらで出産。
お子のしゅんちゃんも間もなく1歳。
a0048163_3172651.jpg

じっとしてなくって、なんだか遼を見てるみたいで懐かしい。
それにしてもここ、子連れ率が高くって、子連れにとっても過ごしやすい場所。
入ったイタリアンでも、授乳室はあるし、遊び場はあるし、ビデオが流されてる部屋はあるし、メニューに離乳食はあるし。
よし、次回は遼を連れてこよう。
こういうところ、我が家の近くにもできて欲しいなぁ。


*************************************

その後は待ちに待ったお菓子教室でした。

先月は夏休み、その前は仕事でお休みしたので2ヶ月あきました。
近頃、甘いものよりビールとおつまみ、そして仕事を始めたことによって創作意欲がすっかり薄れてたので、手のこんだお菓子を作るのは久々です。
(夏の間に作ったものといったら、ゼリーとか白玉ダンゴとか簡単な焼き菓子ぐらいでした)

今回、一番楽しみにしてたのはイル フロッタント、浮島です。
以前、別のところで習ったことがあるのですが、こちらのレシピはウッフ ア ネージュ(島の部分)をココットで焼くものだったから。
(普通は茹でるんだと思う)

オーブンの中でムクムクと立ち上がります。
な、なんか、エリンギみたい・・・。
a0048163_222595.jpg

a0048163_2265646.jpg

a0048163_2271291.jpg

バニラビーンズをこれでもかってくらい太っ腹に使ったクレームアングレーズに浮かべて、キャラメルソースではなくフランボワーズソースをかけました。
このフワッ、モチッな卵白がアングレーゼと一緒に口の中へ~。幸せ~。
絶対家でも作るぞ。フランボワーズソースは省略すると思うけど。
パリのメニューで見かけて、何だかわからず頼んだことのあるile flottante。
実は想像よりも地味な外観にがっかりしたのが本音です。
「あ~ん、タルトにしとけばよかった~」って。
(BABAを頼んだ時もかなりがっかりした・・・)
でも次回行ったら頼んでみたいな。いつのことやら~。

その他に作ったものは・・・


ガレットショコラ。
バナナ入りとベリー入りの2種類です。
a0048163_244349.jpg



ガトー フロマージュ。
a0048163_2443951.jpg

シェフがアルザスで食べた濃厚チーズケーキを再現したそうです。
濃~いコーヒーととっても合う味。
ちなみにデンマーク産クリームチーズを使用してますよ、カーステンさん。

a0048163_2491422.jpg

本日も大活躍のオーブンでした。
[PR]

by mika_hillside | 2006-09-07 02:23 | お菓子