芸人

昨日、横浜へ帰ってきました。
今朝は筋肉痛。そして疲労感。
13kgを超える怪獣と2人で飛行機に乗ってバスに乗ってタクシーに乗って、やっぱり大変でした。
私が切符を買ったら「じぶんで、かいたかったっ!!!」っって言ってゆずらず、返金してもらって買いなおしたり。
飛行機が上昇する時、「うわっ、ひこうき、おやま、のぼってるね」って子供ならではの発言に楽しませてもらったりしてるんだけど。

親の欲目で見ても決して男前の部類には入らない遼大郎(遺伝子の関係上、仕方ない)。
けれどもけれども、かなりおもしろい子だと思う。

京都にて。
パイナップルを食べてた遼大郎。
遼「これな~に?」
私「パイナップル、パインよ」
遼「ぱいんか~。ぱいん、ぱいん、ぱいん・・・・あい~んっ!(手はあごの下)」

しむけんです。。。

2歳2ヶ月の親父ギャグに一同凍りつきました。。。
夫婦漫才師のような、じぃじとばぁばも「この子には負けるわ~」。
その後も「ぱいん、ぱいん、おっぱいぱい~ん」などなどハレンチギャグも思いつき、得意満面。

言葉遊びが大好きな遼大郎。
遼「くじゃくとこんにゃく、ちょっとにてるね。」
そうそう、これが親父ギャグのベースになるのです。

言葉だけではありません。
お風呂あがりに自分のおへそを「すいっち、おん」って押して、お腹をふくらましたり、へこましたり。
腹芸です。体はってます。

関西では男前と同じくらい、おもしろいことがモテる条件です。
お笑いブームのおかげで、全国的に必須条件になりつつあるかしら。
遼が好きな子と結婚できるまで、お笑いブームが続きますように。。。

そして、こんな息子を今年もどうぞ宜しくお願いいたします。
[PR]

by mika_hillside | 2006-01-07 17:45 | ひと